【やめさせる以外の選択肢】ゲームの家庭教師で習い事に

ゲームを習い事に ゲームの家庭教師ゲムトレのメリット解説その他カテゴリ

今回の記事は、TVやインターネットメディアでも紹介されている日本初のゲームの家庭教師サービス『ゲムトレ」についての紹介です。

ゲムトレのサービスは以下のような方の悩みや疑問を解決するのに役立ちます。

ゲムトレを試してほしい人


・子供がゲームに依存しすぎて、子供の将来が不安な親御さん

・ゲームをめぐる親子間トラブルをなんとかしたいと思っている方

・e-スポーツを真剣に考え、効果的に練習してレベルを上げたい方


「ゲームにどっぷりハマる」というのは、これまではあまり良いイメージで扱われてこなかったと思います。

宿題をやらない

他人とのコミュニケーションが取れなくなる

睡眠時間を削ってしまって寝不足になる

家族間でゲームをめぐって喧嘩になる

運動不足になる


しかし、よく考えてみてください。

何かに没頭することが「たまたまゲームなだけ」であって、囲碁や将棋のような盤上のゲームであったり、野球やサッカーのようなスポーツでも上記と同じようなことは起き得ると思いませんか?

つまり、なにごともやり過ぎや偏った取り組みが問題であって、

ゲームをすること自体は全く悪いことではないということです。


ゲームにはポジティブな面もあります。

脳の情報処理能力(認知、判断など)が鍛えられる

日常生活のストレスを解消できる手段のひとつとなる


なぜ、他のボードゲームや身体を動かすスポーツに没頭するのは世間的な印象が良くて、ゲームではダメなのでしょうか?


それは、これまでの社会の中でゲームを通した教育・指導の文化が無かったからです。

ゲームを通した教育と指導という考え

囲碁や将棋、野球やサッカーには、長年「習い事」として指導者が子どもや大人を指導してきた「文化」があります。

その指導は技術だけではありません。

体調管理や日常生活と両立すること、礼儀やマナーなどのコミュニケーションなど多岐にわたる要素が指導されます。

指導者の多くは、その分野でトップレベルのプレイヤーだった人、もしくは指導者として長年携わった人です。


囲碁や将棋、野球やサッカーなどが問題視されにくいのは、

経験を持った指導者から指導を受けることが一般的になっているため、指導を受ける側も成長し、人間として大きくなっていくというイメージが定着しているからではないでしょうか?

だったらゲームだって、指導者からゲームを通して体調管理や日常生活と両立すること、礼儀やマナーなどのコミュニケーションを学ぶことができるはずですよね?

ただ、

ゲームの世界にそういったサービス・文化が今までなかった

だけということ。

今やゲームの世界も「eスポーツ」としての確固たる地位を築き始めています。

国内や世界規模のゲーム大会も広く認知されるようになり、「プロゲーマー」という職業もよく耳にするようになりました。

プロゲーマーは、ただ単純にゲームだけやっていればなれるものではありません。


・ゲーム内での状況に応じた臨機応変な判断で勝利を掴むための論理的思考

・対外的なスポンサーや所属チームとの人間関係を築くコミュニケーション能力

・自身を最高のコンディションに保つための自己管理能力


など様々な要素を、日々努力してトップレベルを保っているからプロとして活躍できるのです。

こういった経験を持った指導者からゲームの指導を受けられ、るとしたら、サッカーや野球と同じようなものだと思えるようになりませんか?

「ゲームは習い事」

指導者の適切な指導が受けられる社会を一般的にしていこう、これまでのゲームへのネガティブなイメージをひっくり返していこうというのが「ゲムトレ」の理念です。

サッカーが好きな子、野球が好きな子、将棋が好きな子と同じように、ゲームが好きな子が思いっきりゲームをしたっていい。

ゲームを通して人間として成長できる仕組さえあれば、ゲームの社会的イメージは大きく変化していくことでしょう。

子どもの大好きなモノを取り上げてしまう
自分の好きなことを我慢する

ようなことは極力したくないですよね。

好きなモノを通して自己肯定感を充実させたい


そんな想いを持っている方は、是非ゲムトレのサービス体験してみてください。

子どもでも自然とやりたい放題はできなくなります。社会性も身に付いていきます。
学校でのパソコンを使った授業にも対応しやすくなるでしょう。

ゲムトレの料金プラン
※入会金11,000円が別途必要


ゲムトレを体験してみたいという方は、1時間2,200円(税込)で試してみることができます。

まずは1回やってみて、お子さんの反応を試してみる価値はあるのではないでしょうか?
今まで家庭内で悩んでいたことを打開できることもあると思います。


カウンセリングやいろんな書籍を買ってみるよりも、子どもにとってはとっつきやすいでしょう。



体験会のあとに毎月のトレーニングを受けることを決定すれば、初回体験の2,200円は無料となります。

ゲムトレを体験してみる

ゲムトレとは

ゲムトレは、不登校で10年間ほとんど学校に通っていなかった過去を持つ小幡和輝氏が立ち上げたサービスです。

不登校であった自分がゲームを通じて成長し、大学卒業を経て会社を立ち上げた経験からこのサービスを立ち上げています。

僕はゲームで人生が救われました

はじめまして。『ゲムトレ』代表の小幡和輝です。

僕は不登校でした。
約10年間、学校にほとんど行ってない期間がありますが、大学にも通い、自分の会社も立ち上げ、いま幸せに生きています。

不登校時代、僕はずっとゲームをしていました。

毎日10時間以上、合計で3万時間以上ゲームで遊んでいます。

僕にとってのゲームは、誰かとのコミュニケーションツールでした。

不登校になってからゲームのおかげでたくさんの友達ができました。

多くの大会に出場し、勝利を重ねる中で、自己肯定感も高まっていきました。

ゲームを人生を豊かにするツールとして使ってほしい。

そんな想いで『ゲムトレ』を立ち上げました。ぜひ使ってもらえると嬉しいです。

引用:ゲムトレ公式サイト 代表紹介より

単なる営利目的だけではなく、ご自身の体験から信念を持って立ち上げたサービスということで安心感が持てそうですよね。

ゲームの全国大会や世界大会を経験し、厳しい選考を通過したトレーナーが在籍しており、これまでのトレーニング回数は累計10,000を超えています。

このことから、すでに多くのノウハウが蓄積されており、習い事としてのクオリティを備えていることが読み取れます。

ゲムトレのトレーナーと教育・指導内容について

ゲムトレのトレーナーは、様々なゲームタイトルごとに実力の高い人が採用率10%以下という高い壁を乗り越えています。

ゲームのスキルもそうですが人柄やコミュニケーション能力も重視しているので、受講者に不安な思いや不快な思いをさせない体制を構築しています。

ゲーム内でのボイスチャット機能や、スマートフォンのビデオ通話などを使用してプレーをしながらお互いの顔が見える対話型のトレーニングとなっています。

ゲムトレの教育の取組み

ゲムトレの特徴的な「朝ゲー」の取り組みを紹介します。

ゲームと言えば夜更かし!という健康的にもよろしくない悪イメージを払しょくするように心がけているのは良いですね!

ゲムトレでは、基本的なトレーニング時間を朝に設定しています。

ゲムトレでは朝ゲー文化を作っています。

朝からゲームをすることで、脳を活性化し、健康的で充実した一日に繋げてほしいと考えています。
ゲムトレ代表の小幡は、不登校時代に1日10時間以上ゲームをしていましたが、昼夜逆転生活になった経験がありません。

それは朝から友達と一緒にゲームをしていたからです。

ゲームをするから昼夜逆転になってしまうのではなく、ゲームをするから朝起きれるようになるというのが『ゲムトレ』のコンセプトの一つです。

引用:ゲムトレ公式サイト ゲムトレの取組みより

受講を土曜日や日曜日の朝に設定して、満足したら少し体も動かすというリズムが生まれるようにすると良いでしょう。

トレーニング可能なゲームタイトル

どんなゲームタイトルがトレーニング可能なのか?

公式サイトには具体的に示されていませんが、PC、スマートフォン、ゲーム機の主な人気ゲームタイトルを得意とする専門のトレーナーが在籍しており、大多数の要望には沿えるでしょう。

少なくとも人気タイトルの「フォートナイト」、「マインクラフト」、「あつまれどうぶつの森」、「スマブラ」は間違いなし。

この他にも下記のようなアンケートを取りながら需要動向を確認しているので、まずは体験会申し込み時に確認してみるとよいでしょう。

なお、料金プランは1ゲームタイトルに1プランです(専属のトレーナーが付くため)。

もし2つのゲームタイトルでトレーニングを受けたい場合は、料金プランを2つ契約することになるので事前に知っておく必要があります。

小学生の人気ゲームタイトル
2021年5月ゲムトレ調査

ゲムトレ体験者の声

以下はゲムトレ体験者の声です。

思考するチカラが養われた、人とのコミュニケーションがとれるようになった、eスポーツの習い事として活用できているなどの声があります。

国語と数学の成績が上がった
中学2年生、男の子のお母さん

ゲムトレを始めてから、物事を深く考えるようになったと思います。ただ遊んでいたときとは違って、上手くなるためにどうするかを試行錯誤する姿が頼もしいです。

わからないことを自分で調べて、できるまで練習するという経験が学校の勉強の理解にもつながっているようで、少しですが国語と数学の成績が上がっていてびっくりしました。

引用:ゲムトレ公式サイト 体験者の声より

ゲームで生まれた人とのつながり
中学2年生、女の子のお母さん

娘は不登校になってから昼夜逆転し、部屋で引きこもり、ゲーム三昧の日々を送っていました。

私自身もどうしていいかわからないとき、偶然目にしたのがゲムトレです。早速体験会を受けてみたところ、始めは『嫌だなー』と言っていたのに、実際にはじめてみると、声が明るくとても楽しそうでした。

終わってからの第一声は、いろいろ教えてもらえてすごく楽しかった~ またやりたい!と。人との関わりに疲れた娘が、また人と関わりたいと言い出したのがとても嬉しかったです。

引用:ゲムトレ公式サイト 体験者の声より

『プロゲーマー』への道筋として
小学5年生、男の子のお母さん

プロゲーマーになりたいという息子。
習い事はないだろうかと調べているところでゲムトレさんを見つけました。

eスポーツの専門学校などはありましたが、小学生が通えるところは無かったので大変ありがたいです。

ゲムトレさんはプロゲーマーを育成することが目的ではないとのことですが、トレーナーさんの腕前はプロレベルなので、我が家はプロゲーマーへの道筋として活用させていただいています。

引用:ゲムトレ公式サイト 体験者の声より
ゲムトレを体験してみる

ゲムトレのメリット

ゲームの教育に毎月お金なんて払えないと思うか思わないかですが、単純に「習い事」と思って試してみる価値は十分にあると思います。

ゲームとは言え、

・上手くなるためには今何が足りないのか、どうすれば改善できるのかを論理的に導いてくれるコーチングを受けると論理的な思考を学ぶことができます。

・自分の好きなことでチャレンジし、上手にできた時に他人に褒めてもらえた時に承認欲求を満たしてくれます。

・失敗→チャレンジ→成功という成功体験のプロセスから、自己肯定感を体感してもらえます。

・ゲームが上手いと仲間の中で人気ものになれるし、会話も弾みます。

『好きなことを我慢させず、あえてしっかり取り組ませてあげる』

というのは、子どもの教育のうえでも大切な方法のひとつではないでしょうか?


筆者である私は、少年サッカークラブのコーチをしています。

そのコーチ経験の中で、好きなことを通していろんなことを体験することの大切さを痛感しました。

ゲムトレのメリットは、ゲームを通じて子どもを成長させてくれるサービスであると言えるでしょう。

ゲームも習い事になる時代がやって来ようとしています。

ゲームのことで日々言い争いが絶えない、常にストレスを溜めているという親子にとっては、

1時間2,200円で初回体験できて、サービスを継続して受けるならその2,200円は無料になる「ゲムトレ体験申し込み」をしてみる価値は十分にあると思いますよ。

ゲムトレを体験してみる

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました