【高コスパチェア!】丈夫でハンモックの座り心地!コールマン「ヒーリングチェア」レビュー

コールマンヒーリングチェアレビュー記事 アウトドア・キャンプ
スポンサーリンク

■この記事のターゲット
・アウトドアで手軽にくつろげるチェアが欲しい
・しっかりした作りでも価格を抑えたローチェアを探している
・コールマンのヒーリングチェアってどんな感じ

今回の記事では、僕がキャンプを始めた時に初めて購入したチェア「コールマン ヒーリングチェア」についてレビューしてみたいと思います。

コールマンのヒーリングチェアを簡単に説明するとこんな感じです。

コールマン ヒーリングチェアの特徴

・小学生くらいならハンモックの包容感

・もちろん大人が座ってもリラックスできる

・ガタツキや軋みは無く、腰をしっかりホールド

・カラーバリエーションも豊富で好みに合わせられる

・高いクオリティでお手頃価格(3000~4000円程度)

これからキャンプやBBQなどのアウトドア活動を始める方には断然オススメですが、庭仕事の休憩や子供の試合観戦などチョットした屋外で過ごす時間にもオススメです。

そんなにコンパクトに収納できませんが、実際に座ってみると色んな子供たちのお気に入りになり、知人友人も「気持ちいい~」と口をそろえる失敗しない良チェアだと思っています。

スポンサーリンク

ヒーリングチェアに座ってみての感想

ヒーリングチェア外観

ヒーリングというくらいなので「癒し」のイスです。

かつてキャンプ駆け出しのころ、安いローチェアを探して量販店で試し座りをしていた時です。

20種類くらいのチェアを次々に座っていったのですが、あるチェアにスポッと入り込んだ時に他とは違う「包み込むような座り心地」に明らかに体が反応してしまいました。

それがコールマンのヒーリングチェアとの出会いでした。

正直、水玉模様のポップな感じがチョット嫌だったんですが、この座り心地はそれを差し引いても買いだと思い即決しました。
(2020年モデルではオリーブ単色となりシンプルになりました)

まあ価格も比較的安いし、失敗してもいいやという気持ちです。

しかし、今でも僕の愛用するリクライニング機能付きレイチェアと共に第一線で活躍してくれています。

なんといっても座った時のハンモック感が最大のハイライトです。

ヒーリングチェアに完全に体を預けたときに、フレームが当たる・お尻が痛いなどの気になるところがほぼ無いのです。

4本の脚はしっかりと大地を掴んで体を支えます。
キレイにカーブしたフレームも軋むことはありません。
※僕の体型は180cm 70kgのやせ型です。

流線形スチールフレーム

あえてネガティブな面を言及すると、

座面はメッシュ部分が多いので秋冬はちょっと冷えます・・・。
しかし、夏場にお尻が蒸れにくいと考えるとメリットとも言えますね。冬場はお尻の下にブランケットを敷くと寒さは和らぐでしょう。

ドリンクホルダーはありません。

折り畳み時のサイズがコンパクトとは言えないです。約2.5kgということで軽い部類には入りません。

しかし、それでも多くの人に受け入れられているのは「座り心地がいい」からなんですね。

子どもはスッポリ収まります

ひとつ注意して欲しいのは、座った時に足が地面から浮いてしまうような小さな子どもが座った時です。

立ち上がる時に前にのめり込みすぎると、中途半端に折り畳みが始まってしまいバランスを崩すケースが見られます。
立ち上がり方に慣れるまでは目を離さないほうがいいかもしれません。

スポンサーリンク

コールマン ヒーリングチェアの口コミ・評価

Amazonの平均評価は5点満点中の4.4点と高評価。
座り心地としっかりした安定感が評価されています。

Amazonでのレビュー(抜粋)


楽天のレビューは少なめですが、どの出品者においても5点満点中4点以上とこれまた高評価。
こちらも座り心地がいいコメントが多いです。

楽天市場のレビュー(抜粋)

自分で使ってみて思いますが、あまり低評価を下す要素が無いなと。
(若干重めということで、携帯性重視の方には不向きですが・・・)

スポンサーリンク

コールマン ヒーリングチェアの仕様

2020年時点Amazon取り扱い
カラーバリエーション


使用時サイズ:約57×58×76(h)cm
収納時サイズ:約19×11×90(h)cm
重量:約2.5kg
材質:シート/ポリエステル フレーム/スチール
座面幅:約45cm
座面高:約36cm
耐荷重:約80kg
仕様:背面ポケット
付属品:収納ケース
実勢価格:3000~4000円(Amazon、楽天調べ。量販店もおおよそ同じレベルです。)

カラーバリエーション:ネイビードット、レッドドット、グレー、オリーブ、オリーブ(Amazon限定)、ナチュラルカモ

スポンサーリンク

結論:ヒーリングチェアは「コスパ良し」でオススメです

コールマンの製品は、カラー的にちょっと派手なので個人的には積極的に選ぶつもりはないでのすが、結局なぜかコールマン製品を買ってしまいます。

やはりコールマン製品が

・際立った機能性
・製品の高い品質
・求めやすい価格

という特徴を持っているからでしょう。

今回レビューしたコールマン ヒーリングチェアは子供から大人まで間違いなく「癒し」を与えてくれるリーズナブルなチェアです。

初めて買うアウトドアチェアに悩んだら、まずお手頃価格のヒーリングチェアから始めてみてはいかがでしょうか?

長く使えて、外でのくつろぎの時間をさらに楽しませてくれるチェアだと思います。

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました