Surface Pro 8/Pro Xのスクリーンショット(画面キャプチャ)の方法

Surface Pro 8スクリーンショット方法まとめ記事

この記事では、Surface Pro 8/Pro Xスクリーンショット(画面キャプチャ)の方法を説明しています。

覚えておくと便利ですよ!

なお、記事中の操作説明画像はSurface Pro 8(Windows11)で操作したものです。
(Winsow10も同じ方法で対応できます)

スポンサーリンク

タブレット本体のみで実施する場合

カバーキーボードを使用しないタブレット単体でのスクリーンショットの方法です。

方法


本体の「電源ボタン」と「ボリュームボタン + 」を同時押しする

注)若干ボリュームボタンを遅めに押すと失敗しにくいです

電源ボタンとボリューム「+」を同時押し
電源ボタンとVolume「+」ボタン同時押し

キャプチャ画像の保存先:「ピクチャ」フォルダ内の「スクリーンショット」フォルダにPNG形式で自動保存されます。(全画面キャプチャされます)

全画面キャプチャの画像
全画面キャプチャの画像
スポンサーリンク

Surfaceペンで実施する場合

Surfaceペン、またはSurface Slimペンを使ってのスクリーンショットの方法です。
貼り付けた画像をトリミングする必要がなくなるのでとっても便利。

方法


Surfaceペンのショートカットボタン(消しゴム機能側の先端)をダブルクリックする。
 ↓
全画面キャプチャ、または指定範囲キャプチャを選択するメニューが表示される。
(最初は矩形領域選択が選択されている状態)
 ↓
ペン先で領域指定する。

Surfaceペンのショートカットボタンダブルクリック
ショートカットボタンをダブルクリック
領域指定メニュー
領域指定メニュー
(デフォルト:矩形領域)
ペン先で領域指定

キャプチャ画像の保存先:クリップボード

ちなみに、ペンのショートカットボタンはWindowsの「設定」→「Bluetoothとデバイス」→「ペンとWindows Ink」のメニューで設定できます。
(ダブルクリック時の初期設定が「画面の領域切り取り」になっています)

ペンのショートカットボタン設定画面
ペンのショートカットボタン設定画面
スポンサーリンク

カバーキーボードを接続して実施する方法

ここでは、カバーキーボードを装着した状態でキー操作でスクリーンショットする方法が3つを紹介します。

方法① 全画面キャプチャする

表示している画面全体のスクリーンショットです。

外部ディスプレイで拡張画面にしている場合、拡張画面の画像もキャプチャされます。

方法①


Fnキーを解除(ランプが消えた状態)して、「F8(Prt Sc)」を押す

※「Fn」キーを押すたびに、「Fn」キーのランプを点灯または消灯させることができます。
 「Fn」キーはファンクションキーの機能切換スイッチの役割を持っています。

F8キーを押す
F8キーを押す
(全画面キャプチャ)

キャプチャ画像の保存先:クリップボード 

ちなみに、Fnキー解除状態で「Windows」+「F8(Prt Sc)」を押せば、キャプチャ画像が「ピクチャ」フォルダ内の「スクリーンショット」フォルダに自動保存されます。(PNG形式)

全画面キャプチャの画像
全画面キャプチャ時の画像

方法② アクティブウィンドウの画像のみキャプチャする

デスクトップ上でいくつかのウィンドウを開いている場合、アクティブになっているウィンドウのみスクリーンショットする方法です。

方法②


「Fn」キーを解除(ランプが消えた状態)して、「Alt」+「F8(Prt Sc)」を押す

※「Fn」キーを押すたびに、「Fn」キーのランプを点灯または消灯させることができます。
「Fn」キーはファンクションキーの機能切換スイッチの役割を持っています。

Alt+F8キーを押す
Alt+F8キーを押す
(アクティブウィンドウのみキャプチャ)

キャプチャ画像の保存先:クリップボード

ちなみに、Fnキー解除状態で「Windows」+「Alt」+「F8(Prt Sc)」を押せば、キャプチャ画像が「ビデオ」フォルダ内の「キャプチャ」フォルダに自動保存されます。(PNG形式)

アクティブウィンドウのみのキャプチャ画像
アクティブウィンドウのみのキャプチャ画像

方法③指定範囲の画像をキャプチャする

カーソル操作で指定した範囲のみ画像キャプチャする方法です。
貼り付けた画像をトリミングする必要がなくなるのでとっても便利。

方法③


「Shift」+「Windows」+「S」を押す。
 ↓
全画面キャプチャ、または指定範囲キャプチャを選択するメニューが表示される。
(最初は矩形領域選択が選択されている状態)
 ↓
カーソル操作でキャプチャする範囲を指定する。

Shit+Win+Sキーを押して指定範囲キャプチャ
Shit+Win+Sキーを押す
(指定範囲キャプチャ)

キャプチャ画像の保存先:クリップボード

指定範囲キャプチャ画像
カーソル指定範囲のキャプチャ画像
スポンサーリンク

Surface Pro 8/ Pro Xのスクリーンショット(画面キャプチャ)方法まとめ

Surface Pro 8/ Pro Xのスクリーンショット(画面キャプチャ)方法のまとめです。
※Surface Pro 7/ Pro 6/ Pro 5も同様の方法で操作可能

使用機器キャプチャ範囲方法画像保存先
タブレット本体のみ全画面電源ボタンとボリューム+ボタン同時押しフォルダ「スクリーンショット」
Surfaceペン全画面 or 指定範囲Surfaceペンショートカットボタンをダブルクリッククリップボード
カバーキーボード全画面Fnキーランプ消灯状態で
「F8」キーを押す
クリップボード
カバーキーボード全画面Fnキーランプ消灯状態で
「Windows」+「F8」キーを押す
フォルダ「スクリーンショット」
カバーキーボードアクティブウィンドウFnキーランプ消灯状態で
「Alt」+「F8」キーを押す
クリップボード
カバーキーボードアクティブウィンドウFnキーランプ消灯状態で
「Windows」+「Alt」+「F8」キーを押す
フォルダ「キャプチャ」
カバーキーボード全画面 or 指定範囲「Shift」+「Windows」+「S」キーを押すクリップボード
Surface Pro 8でのスクリーンショット方法まとめ

クリップボードに保存されたキャプチャ画像は、

・Ctrl」+「V」のショートカットキー操作
・メニューでの「貼り付け」

で画像データをExcelシートなどに貼り付けることが可能です。

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました