もう敵にミニポ投げない!フォートナイトPAD勢の武器チェンジミス原因と対策とは

敵にミニポ投げてしまう原因と対策パソコン関連

■この記事のターゲット
・1Boxバトルで武器チェンジをミスしてミニポを飲んでしまうフォートナイトパッド勢

・合理的なPADボタン設定を追求しているフォートナイト修行者



ショットガン撃ったつもりが、敵の目の前でミニポーションを堂々と一気飲みして逆転負け

フォートナイトPAD勢(特に初心者)あるあるですよね。

僕も何度やってしまったことか・・・。

1vs1を優位に運んでトドメの一撃を食らわせる前に、失意の逆転負け&煽りエモートされて萎える。

もう、そんなつまらんミスで負けたくない!という想いで一念発起。

今回の記事では、筆者が唯一ハマって日夜修行に明け暮れるバトルロワイアルゲーム「フォートナイト」」について、僕が考える

武器チェンジミスする原因とその対策

を述べたいと思います。

武器チェンミスを「ただ慌ててしまったから」で片付けてはいけません。

武器チェンミスするのは多くの場合、理由がちゃんとあるのです。

まずは自分が武器チェンジミスをしてしまう原因をある程度具体的に認識すること。

そして、その原因へ対策をうてば必ず改善しますよ!

武器チェンミスの主な原因

①建築モード時の建築ピースボタンと戦闘モード時の武器切換ボタンが一緒の設定
(例:「屋根ピース」、「床ピース」と「次の武器」、「前の武器」が同じボタン

②今持っているアイテムを確認をする方法の引き出しが少ない

③ショットガンの隣によく使う武器(主にAR)を固定で配置していない


武器チェンミスの対策

①建築モード時の建築ピースボタンと戦闘モード時の武器切換ボタンを一緒にしない

②いま手に持っているアイテムが確認できる方法を知る

③ショットガンの横に置く武器種類を固定する

以降で、詳しく述べていきたいと思います。

しっかり原因分析し、対策を実践してみてください。

武器チェンジミスさえなくなれば、勝率がグッと上がる人も多いことでしょう。

スポンサーリンク

武器チェンジミス対策その1 ミスが起きないボタン配置にする

「建築モード時の建築ピースボタンと戦闘モード時の武器切換ボタンが一緒」が当てはまる人は結構多いのではないでしょうか?

ボタン配置自体が根本原因ではないですが、私の場合は結果的にボタン配置のせいでミスが起きてしまっていると結論づけました。

では、根本原因は何なのかというと「モード切換ミスを気づけない」です。

フォートナイトの基本のひとつとして、「撃ったら壁」があります。

射撃後に攻撃ボタンを押しながら、モード切換ボタンを押す→壁ピース建築

皆さんもしっかりやってることだと思います。

敵が自分の位置より上、または下にいるときは「撃ったら床」をするケースもありますよね。

よく思い出してみてください。

「撃ったら床」で、意図しないミスが発生していませんか?

「撃ったら床」の後に床が出ない = 建築モードに切換えたつもりでも、モードが切り替わっていない

これはモード切換ボタンを押すタイミングが速すぎ、もしくはコントローラーやデータ通信の遅延などでモード切換できていないことが考えられます。

このケースだと、プレイヤーは

建築モードと思って床ピースボタンを押したつもりが、戦闘モードで武器切換のボタンを押していることに気付いていないのです。

この時に、意図せずミニポなどの別のアイテムを持っている状態になるわけですね。。。

床が出ていないから、あわてて再度モード切換ボタンを押して床を出す
 ↓
建築モードになっているから武器スロットが見にくい状態
 ↓
今持っているアイテムに武器以外が選択されていることに気付きにくい

戦闘モードと建築モードでのアイテムスロットの大きさの違い
建築モード時はアイテムスロットが見にくい

なんという悪循環でしょう。

しかし、これを緊迫したバトル中に一切ミスしないようにするのはプロでも難しいです。(実際プロのパッドプレイヤーでもミスる時はミスる)

よく壁張替えの時などで、撃つつもりないのにショットガンを撃って(弾は減ってない)ビックリした経験がありませんか?

これと同じ現象が、武器切換ボタンでも起きていると思ってください。

これが起きると、意図せずミニポ(または他のアイテム)を持っている可能性があるのです。

では対策はどうするのか?

モード切換を素早く完璧に100%こなす?

現実的ではないでしょう。猛者のPADプレイヤーでもミスるくらいですからね・・・。
ゆっくり確実にやればミスは減るかもしれませんが、ゆっくりやっているうちにやられちゃいますよ。

ではキーを一回押すだけで武器切換が可能なキーマウに移行するか?

もしかしたら、これがベストな対策かもしれませんが、PADプレイヤーはPADでやりたいんです!

ではどうするのか?

ここは割り切って「モード切換ミスはたまに発生するもの」と考えて、モード切換ミスしても間違えて武器切換できないようにすればいいのです。

つまり、冒頭でも述べている対策

建築モード時の建築ピースボタンと戦闘モード時の武器切換ボタンを一緒にしない

ですね。

具体例としては、これまで使っていた戦闘モードの武器切換ボタンを

・十字キーに割り当てる

・ABXYボタン(プレステコントローラーなら○×△□)に割り当てる

これによって、「撃ったら床または屋根」でモード切換ミスしても、物理的に武器切換が起きなくなるわけです。

オススメは「十字キーへの武器切換ボタン割り当て」です。

プレイステーションコントローラー系であれば、親指をスティックから離さずに押すことが可能(左手モンハン持ち)なので、プレステコントローラー勢は十字キーが断然おすすめ。

左手モンハン持ちの図
左手モンハン持ちの図



さらにプレステ系コントローラーは、タッチパッドがあるので武器切換を持ってこれる選択肢が広がります。

一方で、Nintendo SwitchやXbox系のコントローラーは、左手親指で十字キー操作することになります。

キャラ移動のLスティックから親指が離れるので、移動しながらの十字キー操作がしにくいのが難点。

スイッチ系コントローラーの持ち方
左手親指で十字キー押すしかない・・・

よって、ABXYボタンに武器切換割り当てざるを得ないでしょう。

これまでの配置から大きく変わることになるので慣れが必要になってきます。

いっそのこと、プレステ配置のコントローラーに変えてしまうのが最も合理的と思うので検討してみる価値はアリです。(Switch版フォートナイトであれば、有線接続して信号変換で対応可能)



僕は結果的に、

プレイステーションのDual shockタイプの背面ボタン付きコントローラーが最適解

と判断し、現在に至っています。

Dualschock風背面ボタン付きコントローラー

この項で述べた原因が当てはまると思った方は、ボタン設定の見直しや思い切ってコントローラー買い替えを検討してみるとよいでしょう。

スポンサーリンク

武器チェンジミス対策その2 アイテムの確認方法の引き出しを増やす

武器チェンジミスの発生対策ではないですが、

武器チェンミスを速く気づいて修正する」

というアプローチもあります。

ボタン配置をガラッと変えて、慣れるまで激ヨワになってしまうのはヤダ!

という方は、ミスしてもすぐ気づいて持ちたい武器に持ち直せばいいと思います。

みなさんは画面右下のアイテムスロット確認だけで、手に持っている武器を認識していませんか?

ご存知の方も多いかもしれませんが、アイテムスロット以外に確認できる方法はあります。

というか、アイテムスロット以外で確認できるようになった方が「敵から目を離さずプレイできる」のでピンチを少なくできますよ!

手に持っているアイテムを確認する方法

・レティクル(照準)の種類を見る

・キャラクターの手元で持っているアイテムを見る

・武器持ち換え時の音を聴く

①レティクルの種類で認識する方法

おすすめは、レティクルの形状で今選択しているアイテムを確認する方法です。

・見た目に分かりやすい
・敵などの目標物から目を離さずに確認できる
・常にレティクルに視線を合わせるクセがついてエイムにも好影響など多くのメリットがあります。

持っているアイテムの種類レティクルの形状
ショットガン系四角形
AR、SMG系十字
SRなし(照準ボタン押してない時)
回復、移動系円形

もし、レティクルで確認する方法を知らなかった人は是非試してみてください!

アイテムによるレティクル形状の違い
レティクル形状の違い


②キャラクターが手に持っているアイテムを直接見る方法

レティクル見る方がベストですが、画面右下のアイテムスロットを見るよりは視点がレティクルに近いのでベターな方法。

メリットは手に持っているアイテムを見た目そのまんまで認識できるので、間違えようがないです。

右手にミニポを持っている状態
ミニポをしっかり持っている

まあ結局この手のゲームは、画面のあちこちを目で追うよりも画面中央付近を凝視して視点スティック操作で周囲の索敵するのが良いってことですね。

③武器持ち換え時の音の聴く方法

武器などのアイテムを持ち換えた時に音が鳴ることはご存知だと思います。

視覚ではなく、聴覚に頼る方法なので難易度高めです。

しかし、

持ち換え時の音を意識できるようになる = 敵が持った武器も音で把握できる

ということです。

相手が何の武器を持っているか知っていて、敵は自分の武器を知らないという状況は大きなアドバンテージです。

相手が回復アイテムに持ち替えた瞬間にゴリ押す

といった駆け引きにも使えます。

フォートナイト強くなりたい人は、音でも武器を認識できるようになるといいでしょう。

スポンサーリンク

武器チェンジミス対策その3 スロットに置く武器位置を固定する

これは始めたばかりの初心者向けですね。

左端にはショットガンを置くようにしましょう。


覚えていると、テンパった時などに素早くショットガンに持ち替える動作がしやすいです。

アイテムスロットのショットガンの右となりか、一番右端にARやSMGなどの良く使うサブウェポンを固定で置くようにしましょう。

武器配置例
前の武器ボタン1回押しでARに切換の例

これは1ボタン操作でショットガン⇔サブウェポンの切換ができるので、ポンプ→ARゴリ押しといった1BOX内のゴリ押しがスムーズにできるメリットがあります。

武器切換で何回も武器切換ボタンを押さなきゃいけない状態は、武器切換ミスを引き起こすリスクが高まります。

アイテムを拾ったらスロット移動するのがメンドクサイですが、それだけの価値はあります。

追記:2021年7月のゲームファイルアップデートにより、指定したスロットに指定したアイテムを置けるようになりました!神アプデ!

スポンサーリンク

フォートナイト「武器チェンジミス対策・処置」まとめ

武器チェンミスの対策

①建築モード時の建築ピースボタンと戦闘モード時の武器切換ボタンを一緒にしない
 →特に屋根・床ピースが武器切換ボタンを一緒にならないように

   左手モンハン持ちで十字キーを有効に使えるので、
   プレイステーション配列のDualShock系のコントローラーが特におすすめ

Dualschock風背面ボタン付きコントローラー



②いま手に持っているアイテムが確認できる方法を知る

 →レティクル形状で、今持っているを認識する

レティクル形状の違い



③ショットガンの横に置く武器種類を固定する

 →基本は武器切換ボタンを押す回数が1回で済むようにする

ショットガンの横にARを置く

武器チェンジミスを減らすことも、ビクロイ確率を上げるために大切な要素のひとつです。

なぜ、自分が武器チェンジミスをするのかしっかり分析すれば、必ず対策できますよ!

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました