【シンプルに馴染む】Microsoft Bluetoothエルゴノミックマウス詳細レビュー

使いやすいMicrosoftエルゴノミックマウス使用感レビュー パソコン関連
スポンサーリンク

■この記事のターゲット
・シンプルで使い勝手のいいワイヤレスマウスを探している
・Microsoft Surfaceシリーズと調和するマウスが欲しい
・ホイールとサイドボタン付きのおすすめマウスは?


今回の記事では、Microsoftから販売されているワイヤレスマウス『Bluetoothエルゴノミックマウス』をレビューしたいと思います。

Bluetoothエルゴノミックマウスの特徴

・手のひらにシットリ馴染む高級感あるマットな質感
・Microsoft Surfaceシリーズ と調和するシンプルデザイン
・広めのサムレストでサイドボタンが使いやすい

・操作音が比較的小さい静音設計

マウスと言っても、マーケットにはピンからキリまで無数のマウスが存在しています。
ちょっとマウスにこだわりたくてもどれを選んだらよいのやら・・・。


そんな方に参考になればと、
僕が長年使ってきたマウスが壊れたのをキッカケに購入したBluetoothエルゴノミックマウスのオススメポイントを紹介します。

こんな人にオススメ!

・Microsoft Surfaceシリーズを愛用している
・「サイドボタン」と「ホイール」は必須
・ビジネスやプライベートでもストレスなくパソコン作業したい



僕はSurface Proを愛用していますが、パソコン本体と統一感も出しつつ操作性も良くて非常に満足しています!

ちなみに品名にもある「エルゴノミック」とは、英語で「Ergonomic=人間工学の~」的な意味であり人間工学に基づいて設計された人間にとって使いやすいマウスってことです。

スポンサーリンク

Bluetoothエルゴノミックマウスの仕様

マットブラック
グレイシア
パステルブルー
ピーチ
接続インターフェースBluetooth Low Energy 対応 4.0/4.1/4.2/5.0
無線周波数2.4 GHz 周波数帯
無線通信距離戸外で 10 m、通常のオフィス環境で最大 5 m
互換性Microsoft Windows 10/8.1
Bluetooth 4.0 以上のデバイスに対応
本体サイズ118.2 x 76.3 x 42.4 mm (4.65 x 3.00 x 1.67 インチ)
重量91 g (電池を含む)
バッテリ単 4 形アルカリ乾電池 2 本 (同梱、装着済み)
バッテリ寿命最大 15 か月(めやす)
マットブラック、ピーチ、パステル ブルー、グレイシア

Bluetooth対応でサイドボタン付き、Windowsの設定画面で電池残量も確認できます。

スクロールホイールとサイドボタン付き
電池残量も見える
「設定」⇒「Bluetoothとその他のデバイス」
スポンサーリンク

Bluetoothエルゴノミックマウスの外観

筆者が購入したのは、4つあるカラーの中の「パステルブルー」です。

Surface Proの本体カラー(シルバー)、タイプカバーのブルー系に近いカラーという理由です。

白系の「グレイシア」でも良かったかなという気がしなくもありませんね。

光沢の抑えられたマットな塗装で落ち着いたデザインです。
サイドボタン側に張り出されたサムレストが特徴的ですが、これも使いやすさを考慮した設計なのでしょう。

ホイールの光沢あるメッキがアクセントになりますね。

控えめではありますがWindowsロゴがプリントされており、Microsoftの純正品であることを示しています。

裏面には単四電池(購入時から付属)2本の挿入口があり、電源スイッチとペアリングボタンがあります。
※最大3台のデバイスに接続可能で、ペアリングボタンを押すと動作するデバイスを切り替えることができます。

単4電池2本で約15か月使用可能
ペアリング中

これと言って外観に際立った特徴はありませんが、マウスは使いやすさが第一です。
エルゴノミックと名付けられるマウスの使用感を確認してみましょう。

スポンサーリンク

Bluetoothエルゴノミックマウスの使用感

総じて感想を述べると、

手に馴染み使いやすく、静かな操作音


まずは握ってみた感触です。

以前使っていたマウスより少し大きくなりましたが、手のひらで包んでみた感触は「ピッタリフィット」です。

表面のマットな質感によってヒンヤリ感やベタツキ感もなく、非常にニュートラルな触り心地

今まで使っていたものは少しサイズが小さめでしたが、エルゴノミックマウスでは手のひらが机と擦れる面積が小さくなりました。

このおかげで手のひらが汚れるリスクが減少するとともに、スムーズなマウス操作を実現できます。

さらに、親指を乗せる広いサムレストにより親指はストレスフリーで操作可能。

ボタンのクリック感はシッカリあり、クリック音は「カチッ」というよりは「コツッ」というやや低めの音です。

例えば会議中などでパソコンで内職するとき、マウスの甲高い「カチカチ」というクリック音が何度も聞こえると気になる人も多い?と思いますが、この音なら心象を悪くする人も少なくなるとかならないとか…。
※個人の感想です(笑)

サイドボタンはさらにクリック音が小さく抑えられ、ホイールの音も目立ちません。
マウス全体を通じて静音設計されているのが感じ取れます。

現時点で不満点が見当たりませんが、しいて言うなら軽量コンパクトという部類ではないので携帯性を重視する場合はSurfaceモバイルマウス、Surface Arcマウスあたりがオススメです。

このエルゴノミックマウスは使いやすさとサイドボタン付きという特徴があるので、軽量コンパクトマウスと比較すること自体ナンセンスかもしれませんが…。

スポンサーリンク

まとめ:エルゴノミックマウスはオススメできる!

こんな人にオススメ!

・Microsoft Surfaceシリーズを愛用している
・「サイドボタン」と「ホイール」は必須
・ビジネスやプライベートでもストレスなくパソコン作業したい

Bluetoothエルゴノミックマウスの特徴

・手のひらにシットリ馴染む高級感あるマットな質感
・Microsoft Surfaceシリーズ と調和するシンプルデザイン
・広めのサムレストでサイドボタンが使いやすい

・操作音が比較的小さい静音設計

たかがマウス、されどマウスです!

低ストレスで作業できて、ちょっと所有する喜びも持たせてくれる、使う人のことを考え抜いて作られたマウス

で作業すると、日々の作業にもハリが出るってもんですよ。

質のいい道具は使う人の気持ちもアゲてくれて、いい成果を生み出してくれる可能性を秘めています。

まずは形から入ってみるのもアリかと。

僕は「買ってよかった」と思えるエルゴノミックマウス、おすすめです!

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました