おすすめ1位は?フォートナイトで使ってきたコントローラーランキング【2022年1月時点】

フォートナイトコスパ良コントローラーのランキング

■この記事のターゲット

・フォートナイトでコスパの良いゲームコントローラーを探しているパッドプレイヤー

筆者は人気バトロワゲーム「フォートナイト」のPCパッドプレイヤーです。

これまでいくつかのコントローラーを購入してフォートナイトをプレイしてきたので、ここいらで僕が使ってきたコントローラーのランク付けをしてみようかなと。

僕のコントローラー選びで大切にしていることは、

「有名な(スカフ、Astro C40など)コントローラーよりも安く手に入れやすいもの

です。

これを踏まえて、

2022年1月時点の僕が購入したゲームパッドのランキング

を公開します。

評価項目

①操作性:フォートナイトを快適にプレイできるか

②機能性:背面ボタンや低遅延などの機能

③耐久性:壊れにくさ

④カスタマイズ性:人のクセや手の大きさ、感覚の違いを補正できるか

⑤価格:購入しやすい価格か

   評価の尺度       点数     
ダメ
★★
普通★★★
★★★★
最高★★★★★
各評価項目の評価の尺度

注)あくまで僕が購入して使ってみたコントローラーのみを比較したランキングであることはご了承ください。

今回紹介するコントローラーの詳細レビューについては、それぞれ過去記事のリンクを貼っておくので良かったら見てくださいね。

それでは行ってみましょう!

スポンサーリンク

第1位 Victrix「Gambitデュアルコアトーナメントコントローラー」

第1位Victrix Gambitデュアルコアトーナメントコントローラー
第1位「Gambitデュアルコアトーナメント」

第1位は「操作性」、「機能性」、「カスタマイズ性」で最高得点をたたき出した

『Victrix社のGambitデュアルコアトーナメントコントローラー』

です。

価格は今回比較したコントローラーの中で最も高いですが、それでも定価12,480円(税込)

プロも愛用する有名コントローラーの半額程度で購入できて、

・世界最速の入力遅延

・最大4つの背面ボタン

・幅広いカスタマイズ性

を持ったこのコントローラーは、マジで僕のコントローラー史上で最強の性能です。

現時点、フォートナイトチャプター3シーズン1ですが、このコントローラーのおかげでアリーナでも早速ビクロイ取れました。(普段の練習の成果もあるでしょうけど)

このコントローラーと共にさらに強くなっていける気がしています。


あえて気になるポイントを挙げるとすれば、Xbox/Switch系のボタンレイアウトであるということ。

つまり、左手モンハン持ちで十字キーを使えないということです。
(このあと紹介するPlay station系レイアウトのコントローラーでは左手モンハン持ちが可能)

そこを4つの背面パドルで補うことになるのですが、プレイヤーの手の大きさや指のクセと背面パドルの位置がかみ合うかは調整次第ですね。

それを差し引いても、現時点は圧倒的第1位ですね。
※買ってまだ1か月なので、耐久性は★3つにしておきます。今後使っていくうちに更新します。

ちなみに、有線専用なのでワイヤレス接続不可です。

スポンサーリンク

第2位 COWBOX 「Q300」

第2位 COWBOX 「Q300」コントローラー
第2位 COWBOX 「Q300」

第2位は、Play station系ボタンレイアウトの『Q300』

「操作性」、「機能性」、「価格」が高い評価です。

・Play station系レイアウトなので左手モンハン持ちがしやすい

・背面ボタンが4つある(最新版では3つになってしまいました)

・右スティックの入力感度が非常にシルキー(1位のデュアルコアトーナメントと同等レベル)

当面愛用していくつもりで、4か月でアナログスティックのドリフトが大きくなってきたのでリピート購入しました。

しかし、R1ボタンの物理的な干渉によって反応異常となり返品⇒再度注文したものも同じ症状で返品ということに・・・。

安さゆえなのか2回連続外れを引いたという運のなさもあって、1位となったVictrix社のコントローラーを購入したのでした。

そしてVictrix社コントローラーと比較すると入力遅延が目立ってしまうなと。

また、Q300は背面ボタンが小さく、そして若干硬めというのは子供には向かないかな・・・とも感じマました。

それでも背面ボタン付きでスティック操作性が良く、5000円を切る価格のQ300はコスパ最強レベルだと思います。

Play station純正コントローラーよりも安く、左手モンハン持ち&背面ボタンも使いたい方にはオススメです。

外れを引く可能性が高いかもしれませんが、そんな時は販売会社に問い合わせればすぐに交換してもらえます。

スポンサーリンク

第3位 GAMETECH「HGワイヤレスバトルパッドターボProSW」

第3位 GAMETECH「HGワイヤレスバトルパッドターボProSW」
第3位「HGワイヤレスバトルパッドターボProSW」

第3位は、『GAMETECH HGワイヤレスバトルパッドターボProSW』です。

名前がクドイ感じがするのはさておき、「機能性」、「耐久性」、「価格」が高めの評価です。

ボタンの押し感や、コントローラーを握った時のグリップ感は2位のQ300よりもいいと思います。

実勢価格5000円切って背面ボタンも4つあっていいのですが、

・背面ボタンの連打ができない(1秒程度のタイムラグがでる仕様)

・アナログスティックの入力感度がやや雑に感じる

・トリガーボタンのデッドゾーン(遊び)が少なすぎ(誤爆しやすい)

ということで3位です。

Switchでプレイする人にはProコンを買うよりもこちらをオススメしますが、背面ボタンに連打が必要な機能を割り当てないようにすることを推奨します。
(例えば、編集ボタンを背面に割り当てたときに、編集ミスって再度背面ボタン押したときに効かないケースが起きる)

悪くはないコントローラーなんですが、1位と2位とを比べると3位が妥当かなと。

現在は子どもに譲って8か月の稼働ですが、特に壊れることなく使えており耐久性は比較的良い方かなと思います。

スポンサーリンク

第4位 CYBER Gadget「CYBERジャイロコントローラー」

第4位 CYBER Gadget「CYBERジャイロコントローラー」
第4位 「CYBERジャイロコントローラー」

第4位は、CYBER Gadgetの「CYBERジャイロコントローラー」です。

僕が背面ボタン付きコントローラーを探していた時に、家電量販店で見つけて初めて購入した思い出の品。

「機能性」と「価格」が高評価です。

フォートナイトは普通にプレイできますし、背面ボタンの恩恵を受けて操作の幅を向上させてもらった1台です。

しかし、1位~3位のコントローラーを比較した結果、

・トリガーボタンのデッドゾーンが大きい(深く押し込まないと効かない)

・全体的にプラスチッキーなので、手が滑りやすい

・ちょっと大きめなので手が疲れる(僕の場合)

・アナログスティックの入力感度がやや雑に感じる


・2台購入したが、2台とも4か月程度でアナログスティックがガバガバに・・・

というポイントが引っかかり4位に・・・。
1~3位のコントローラーを買っていなかったら今も1位だったかもしれません。


私が購入したのは、上記リンクの「無印版」ですが、
今ならのちに発売されたCYBERジャイロコントローラーPROがオススメです。

十字キーの位置をPlay stationレイアウトに変えたり、スティック形状や背面パドルをカスタマイズできるようになっています。

スポンサーリンク

第5位 ロジクール「F310」

第5位 ロジクール「F310」
第5位 ロジクール「F310」

第5位は、ロジクールの『F310』です。

圧倒的安さで、ロジクールというブランドなら少し期待してしまいますが、やはりそこは価格相応の結果で5位です。

価格以外は気になる点が目立った一台でした。
数回我慢して使ってみましたが、SwitchのJoyコンの方がマシだと思い、使うのをやめた経緯があります。

まず、

・持ちにくい形状
・すべりやすい材質
・トリガーボタンのデッドゾーンが大きい
・アナログスティックの入力感度が雑


この価格なので多くを求めても仕方ないのは分かっています。

でも、僕の場合はフォートナイトを普通にプレイできかったストレスが記憶された1台になってしまいました。

ポジティブな意見を書くとすれば、

・実勢価格2000円を切る低価格
・左手モンハン持ちができるPlay station系レイアウト

という部分ですね。

「とりあえず、ゲームパッドでパソコンをゲームをお試しでやってみよう!」

と言った方が、試しに買ってみる1台としてはアリかもしれません。

スポンサーリンク

さいごに

以上が現時点の、僕が所有してきたゲームコントローラーのランキングでした。

この記事がみなさんのコントローラー選びの参考になれば幸いです。

その他のフォートナイト関連記事も集めてみたので、興味のある記事があればご覧になってください。

おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました