キャンプで普段着で「春夏秋冬」大活躍!mont-bell(モンベル)フエゴパーカー詳細レビュー

モンベル フエゴパーカー詳細レビュー アウトドア・キャンプ
スポンサーリンク

■この記事のターゲット
・アウトドアブランドのアウター好きな方

・普段着でもカッコイイ機能的キャンプ用ウェアを知りたい方

・モンベル(mont-bell)のフエゴパーカーの詳細を知りたい方


最近はもっぱらアウトドア系ファッションに身を包んでいるライトキャンパーてるまえです。

今回の記事では、僕が所有している春秋冬で活躍するモンベルの「フエゴパーカー」について詳細レビューします。


僕はモンベルのクロージング(衣類)は10年ほど愛用していますが、

・機能的でシンプル

・これまで大きな品質トラブル無し

・ノースフェイスほど高価じゃない

ということで僕のお気に入りのブランドです。

パンツ、ダウンジャケット、ナイロンパーカー、Tシャツ、ポロシャツなどのモンベル製品を所有しています。

それぞれで特徴的な機能や優れたコストパフォーマンスを持っていますが、今回紹介する「フエゴパーカー」は以下のような特徴を持っています。

モンベル フエゴパーカーの特徴

・普段の服装にもあわせやすいシンプルなカラーとデザイン

・ダウンジャケットの上から羽織っても窮屈にならないゆったりサイズ

・焚火や炭の火の粉が当たっても穴があきにくい難燃性「フレアテクト」素材


これを着てお出かけすれば、キャンプやBBQでの火の粉で大切な服に穴があいてしまうことを防ぎつつ、シンプルなカジュアルファッションとして好印象も与えるという強力なアウターです!

そんなこと言ってる僕ですが、過去のBBQ時に僕のお気に入りだったモンベルのナイロンパーカーに火の粉が飛んで、穴があいたのが購入したキッカケです・・・。

火の粉で穴があいたナイロンパーカー
貫通してヤケドもしましたよ

ちなみにフエゴ」とはスペイン語(Fuego)で「火」という意味だそうです。

キャンプやBBQをする人は持っておきたいフエゴパーカーについて、おすすめポイントを述べていきます。

スポンサーリンク

おすすめポイント フエゴパーカーの見た目

形状はストレート(メンズ)で見た目はいたってシンプルなモノになっています。
(ちなみにレディース用は裾が若干広がっていく「A型」です)

モンベルフエゴパーカー正面
正面
所有物はブラックカラーです
モンベル フエゴパーカー背面
背面
フエゴパーカー斜めから
ナナメから

ステッチも多すぎずシンプルで、ジップフライ(比翼仕立て)なのでスッキリした外観ですね。

妻のレディース用と並べてみるとこんな感じです。

フエゴパーカー メンズとレディース
左:メンズL
右:レディースS
スポンサーリンク

おすすめポイント フエゴパーカーの特徴詳細

材質:フレアテクト™ (難燃性ビニロン75%+綿25%)

フレアテクトのタグ
フレアテクト

ちなみに生地は、よ~く見てみると格子模様です(遠目からは分からないレベル)。

ビニロンという特殊素材が含まれていますが、肌触りや風合いは「コットン」とほぼ変わりないです。

材質のタグ
フレアテクト™について
モンベル公式HPより引用

カラー:※2020年春夏カタログ
【MEN’s】ダークチャコール、ハニーマスタード、セイラーブルー
【LADY’s】 ハニーマスタード 、 セイラーブルー

サイズ:XS, S, M, L, XL

ポケット:
【MEN’s】3個ジッパー付き(胸×1、ハンドポケット×2)
【LADY’s】3個ジッパー付き(ハンドポケット×2、背面×1)

ポケットの数は少なめですが、ポケットの容量はデカイです!

フエゴパーカーのポケットサイズ
スマホや財布が余裕で収まる
フエゴパーカーレディース背面ポケット
大容量背面ポケット(レディース)


価格:11,600円+税(メンズ)、 10,600円+税(レディース)

【その他】

袖はボタンで2段階の絞り調整が可能です。

大きめのボタン

ジッパーにはドローコードが付いてます。

ジッパー拡大

     

洗濯はフツーに洗っても問題ないですが、大事に使いたいので僕は洗濯ネットにいれて洗ってます。
陰干し推奨!

スポンサーリンク

フエゴパーカーのサイズ感

ここからは、実際に着てみて感じたサイズ感をメンズとレディース(妻の感想)について述べていきます。

フエゴパーカーのサイズ感  メンズLサイズ

僕の体型は183cm、70kgのやせ型です。

通常の洋服を選ぶときは普通ならLサイズを、ややタイトめにしたいときはMサイズを購入しています。

どうでもいいですが、僕の体型の特徴は「腕が長い」です。

Lサイズの服を着ても袖の寸法足らずというケースはよくあります。

ジャストサイズで着用しようと思ったらMサイズでぴったりですが、ダウンベストやジャケットの上から羽織ることを考えて僕はLサイズを購入しました。

フエゴパーカー着用前

購入して20年近く経過しているノースフェイスのフリースの上から羽織ってみます。

カッコつけてすみません

着た感じはかなりゆったりしています。フリースを着ていても窮屈な感じはしません。

この腕の長い僕ですら、手の甲が隠れるくらいです。

ンベル フエゴパーカー着用状態正面
正面
モンベル フエゴパーカー着用状態背面
背面
側面

もともと重ね着を考慮したデザインなので、通常のサイズ表記より1サイズ大きいと思ってもらった方がいいですね。

ちょっとルーズめのスタイルになりますが、デザインがシンプルですし、ハンドポケット内のコードを引っ張れば裾を絞ることができるので「やぼったさ」はありません。

さらに細身のパンツを合わせることで、すっきりした印象にすることができます。

ちなみに写真の中で僕が着用しているパンツはモンベルのコアスパンランブラーパンツです。

このパンツは丈夫で速乾性があるし、シルエットもスッキリなのでお気に入りパンツのひとつ。
実は色違いでもう一本持っています!

話がそれましたが、フエゴパーカーの生地は丈夫ではありますが薄手です。

春秋はTシャツやスウェットの上にこれ1枚で問題ないと思います。

しかし、冬の寒さが厳しい時はダウンベストやフリースの上に羽織る「アウター・オン・アウター」で対応した方が寒さは防げます。

気温の状況と見せたいアウターをどれにするかで使い分けるといいでしょう。

フエゴパーカーのサイズ感  レディースSサイズ

僕のフエゴパーカーの良さを分かってくれたのか、妻もモンベルオンラインストアでフエゴパーカーを購入しました。

カラーはセイラーブルー(SLBL)でサイズはSです。

妻は身長152cm、体重40kgの標準体型。普段着るアウターのサイズはXSです。

以前に立ち寄ったモンベルストアではXSの在庫がなかったのでSサイズを試着していました。
その時、Sサイズはちょっと大きいと感じたようでオンラインストアでXSを注文したのですが、実際に到着して着てみると予想に反して肩~胸周りがタイトフィット。

Tシャツの上にXSサイズフエゴパーカーを着用した妻の感想は

「丈の長さはちょうどいい」
「胸周りがちょっとキツイ」
「袖の長さがちょっと短め」
「インナーをこれ以上重ね着できそうにない」

という結論となり、結局Sサイズに交換してもらいました。

実際にSサイズを着用してみた画像を載せておきます。

フエゴパーカー試着レディースS前面
レディースSサイズ前面
フエゴパーカー試着レディースSサイズ側面
レディースSサイズ側面
フエゴパーカー試着レディースSサイズ背面
レディースSサイズ背面

1サイズ大きめを選んだことでメンズのジャストサイズと同様ゆったりとしたシルエットになりました。
(袖は手の甲が隠れる、着丈はお尻が全部隠れるくらい)

フエゴパーカーを春夏秋冬使うには、冬は厚手のインナーが必須です。

レディースでのサイズ選びは、

・タイトなシルエットが好みならジャストサイズを購入
(ただし、インナー重ね着の余裕はないので冬場は厳しいかと)

・ルーズなシルエットでオールシーズン使うなら1サイズ大きめ

と考えてもらうと良いかもしれませんね。

フエゴパーカーはもともとフリースやダウンジャケットなどの上から羽織ることを想定してゆったりめでデザインされています。

個人的な意見ですが、女性の場合は一般的な体型なら1サイズ大きめをチョイスすると使えるシーンが増えるかと(体型によりますが)。

妻の場合は、冬場での使用とキャンプ時の動きやすさを考えてSサイズで納得しました。

スポンサーリンク

フエゴパーカーの入手方法

実際に試着してから購入するべきですが、フエゴパーカーはスポーツ用品量販店で見かけることは稀です。

あったとしてもサイズやカラーがすべて揃っているケースは稀でしょう。

フエゴパーカーの入手ルート

・モンベル製品取り扱いのあるスポーツ、アウトドア用品店で購入or取り寄せ

・モンベルのショップで購入or取り寄せ





・モンベルオンラインショップで購入

後悔なく購入するのに理想的なのは、

リアル店舗でサイズ感を確認⇒取り寄せorオンラインショップで好みのカラーを買う

です。

近くのリアル店舗に欲しいサイズとカラーがあればラッキー。
(僕の場合はこのケース)

試着せずに取り寄せやオンラインショップのみで行く場合は、この記事を参考にしてください。

カラーも実物試着してみないとわからないですが、無難なのはダークチャコールです。

アウトドア感を出すにはハニーマスタードとセイラーブルーも悪くないです。

ちなみに僕はジーンズ、チノパン、ミリタリー系ボトムスにも合わせやすいブラック(2018モデル)をチョイスしました。

スポンサーリンク

モンベル フエゴパーカーまとめ

キャンプで活躍中
フエゴパーカーまとめ

・普段着としてはもちろん、キャンプやBBQでも使えるデザインと機能性

・メンズはゆったりめデザインなので、ジャストサイズがいいなら通常より1サイズダウンを


 レディースはジャストサイズデザインなので、ゆったりがいいなら1サイズアップを

・ポケットは少ないが、容量はデカイ(スマホ、財布も余裕で入る)


・リアル店舗に欲しいサイズとカラーがあるのは稀(経験上)

キャンプ、BBQをする人は持っておきたい一着。

もちろんそうでない人にもシンプルなアウターとして一軍で活躍可能。

フエゴパーカーを羽織ってアウトドア活動に出向きましょう!

ちなみに、フレアテクト素材で以下のアイテムもありますよ。
・帽子(ハット)
・パンツ
・作務衣(さむえ)


おわり

コメント

タイトルとURLをコピーしました